dscf0672.jpg

今週も雪訓!!
 本当は、急遽とれた休日に体力回復を兼ねて谷川のピークで雪見ビールがしたかっただけなんだけどね。

 前夜にシュコタンを新座で5:30拾って来るイタゴンと土合駅8:00集合の約束。2時間近く掛かって準備して早めに床に付いた。 早めに着いて二人を迎えてやろうと5:30に目覚ましをかけたが痛恨の2度寝!! 起床すると6:30。 飛び起きて、昨日から山に入ってる先行Pの5名に差し入れてやろうと思いテルモスに熱いお茶を詰めてから出発した。 焦るとロクな事が無い、リビングの照明は付けっ放し、テルモスは玄関先に置き忘れて出発。 コレ又、急いでる時に限って車の燃料も往復出来ない残量なのに気がつく。 途中で給油して花園ICから突っ走り、約束の時間丁度に土合駅着。 二人ともイタゴン車で寝ていた。 私もイタゴン車に乗り換えてロープウエー駅に。 ロープウェー駅では多数の山屋が準備していた。

 先週とは打って変わった谷川らしい暗さの降雪のなか出発。 今週も田尻沢を詰める。 先行Pが田尻沢を下降しつつ雪訓をしているので合流予定。 1ピッチ歩いた所で、ダルマの様に着込んだシュコタン大げさに倒れ込む。 どうやら着込み過ぎて動くのに体力を消耗し切っているらしい。おいおい 休憩。 倒れ込んだ場所の数十メートル先で本隊5名がビーコン捜索の練習中だった。 その後合流して、歩行訓練、登下行、滑落停止、対風姿勢、弱層テスト、FIXロープの通過、懸垂下降等を一通りの訓練を、しんしんと降る雪の中こなしていく。 体が冷え込んで寒いが、なんとか15:00頃まで訓練を続ける。 あまりに寒くてビールは飲めなかった。 忘れて来たテルモスの熱い茶があればねえ。

 17:30に湯檜曽温泉で入浴。 冷えきった体での入浴は非常に快適である。
18:00 行きつけの、お好み屋で舞茸丼定食。 ¥1,000で巨大な舞茸のかき揚げ丼と蕎麦、漬け物。 かき揚げのボリュームが尋常でなく、普通の人には相当に厳しい。 同道の女性4名も随分健闘していたが、今日は完食者はいなかったようだ。 完食するにはテクニックが必要である。 2度目の挑戦だったので要領は心得ているのでかろうじて完食するも、胸焼けに6時間近く悩まされた。 こんどこそ、普通の蕎麦を食うぞ。