2012.12.25
Rockchip M704S

M704S
以前から、欲しかったiPadだが、しょせん大きなiPhoneでしょ〜と我慢していた。 でも最近,自宅に居る時間だけでも大枚はたいたMacBookよりiPhoneいじってる時間の方が遥かに長い。 MacBookは、よっぽど時間に余裕があるときしか使わなくなってきた。 そんな、ある日会社の友人にiPadMiniのWiFiモデルが届いたと見せびらかされた。 社内でもiPadは見かける様になっていたがiPadMiniはサイズ的にも皆も欲しくなっていたようだ。 弊社内にもエバンジェリストが出没する御時勢になったんだねえ涙

それでもiPadMiniの購入に直接走らない所が、長年Appleで我慢して来た私のヒネた所。 今年は既に20万以上も貢いでいるのも頭にあったので、中華PAD で遊んでみる事にした。 丁度その道の友人との忘年会が翌日にあったのでアドバイスを受ける。 週明けに秋葉原迄出かけて色々と物色するも案外値段が高騰している。 4〜5千円程度?と見積もっていたのだが、今やCPUも1.5G越えで、DualだQuadだと凄い事になっている。 CP的に妥当だと感じたのが、コレ。 ググっても発売から時間が立っていないので、買おうとしている販売店の通販のページくらいしかヒットしない。 パッケージの作りが比較的に綺麗だし、日本語だし、Apps from AndoroidMarketって表記もあるから平気だろー(ホントはコレが一番危険なパターンですよね)と、性懲りも無く買ってしまう。 ¥9,980だった。

買って帰って早速PowerON! あ、電池無い…付属の充電器で充電してやってから再度電源投入。期待に反して(www)Andoroid4(4.1.1) が、綺麗な日本語フォントでキッチり立ち上がって来た。 GooglePlay対応。 バンドルされてるソフトもまあ適切な選択で妥当なところ。 国産メーカーみたいな不快さは無い。 スペックに嘘はないようだ。 タッチパネルの反応も我慢出来るレベル。(google n日本語入力にストレスを感じるレベル) 全体的に安っぽい雰囲気だが実際安いんだから仕方が無い。M704SSW
あえて、上げるとすれば電池容量が若干、心もとない。 WiFi+CPU全力で1時間というた所か? スピーカー酷い、Power+VOLの物理的なボタンの場所が悪く、端末を掴んだ時に間違って押してしまう。 カメラがディスプレイ側にしか付いていないので写真用途には使えない。 気持ち視野角が狭い。 ディスプレイの明るさの調整範囲が極めて狭い。 これぐらいかな?暮れから正月まで、タップリ遊ばせてくれました。 まあ動作の心配はしないで買って良い機種です。

andoroidって管理されまくったiOSより、アブナい感じで楽しいな。 色々遊んで判ったが、ある程度割り切って9千円の端末としては楽しめる。 正月休み中、持って歩いたんで欲しがる人も多かったが、BluetoothもGPSも動くし電池のスタミナがあるNEXUS7を薦めた。 正直なところ、コレをいじって居てやっぱりNEXUS7欲しくなった。  多分、買っちゃうんだけどw そうするとコイツは全く無駄になっちゃうからなー。 NEXUS7即納される様になれば、もっと値崩れするだろうから価格が安ければ買っても良いかなあ?  

何でも良いけどNEXUS7って安過ぎるだろ笑  中華メーカーも、こうして消耗戦に入って行くんだろうなあ。