IMG_0191

 予定より早くiPadmini が届いた。 昨年末の12月25日に中華パッド買って週末29日に7inchPadの便利さにハマった。 ちょっと躊躇していたiPadmini導入欲が燃え上がり、奥さん用と言う大義名分の下アポストで深夜(30日直前に)ポチった。

 奥さんが会社の友人から”純正のスマートカバーは感動的に素晴らしい”みたいな情報を得ていたらしい。 結婚する前から10年以上、散々Macのプローモートしているのに…にわかマカーの怪しい情報なんか、あてにしやがって笑。 スマートカバー良いんだけど、チト値段が高すぎて買う気はなかったんが、この際仕方が無い。 奥さんの希望で黄緑色の純正スマートカバーもポチった。
 なお本体のオマケとしてSoftBankのWiFiスポットが2年間無料で使えるそうだ。 このオマケはiPhoneのテザリングに頼らなくても良くて嬉しい。 この時季アポストの初売りセールも頭をよぎったが、入荷2週間表示のiPadminiはセール対象にならないと読んでポチった。 正解正解(自慢)

 クレジットカード一括払いではあったが、3分後に注文成立のメールが戻って来る。 カバーが正月3日、本体が18日との事だった。 本体ならともかく、カバーだけなんかを正月早々、配達させちゃって悪いねえ。 と思ってたら正月休み最終日の昨日に出荷連絡のメールが届いた。 クロネコのお兄さん、いつも通り奥さんの出勤時間ギリギリの朝8時頃に配達に来たらしい。

 仕事やっつけ、急いで20時頃帰宅(小学生並)。 ワクワクしながら解梱。 例によってパッケージを梱包した段ボールで納品されている。 外箱汚れているとか騒ぐクレーマー多いんだろうなあ。 資材勿体ない。 内容は、ご覧の通り充電セットのみ。 出来が良くて気に入ったiPhone5とかに付いているマイク付きヘッドフォンは付いて無い。 残念。 それにしても、コレだけコストダウンしてもリンゴシールは、未だに健在なんですね笑 でも貼るとこないんだよなー。IMG_0197

 飯の支度している奥さんにウザがられながら、appleIDとかパスワードを聞きながらiCloudとリンクさせて台所で設定完了。 ほぼ一瞬で設定完了して、自分のiPhone4と同期されているのに驚いていた。

 さて、使ってみる ”う〜ん、スムーズ” 使いやすい。見やすい。薄い。軽い。タッチパネルの反応が気持ち良い。 裏側のデザインがカッコいい。 iPhoneもコッチのデザインに戻して欲しいなあ。 同じ値段で3台買えるw中華Padと並べて較べると写真の様な感じ。 同じサイトをretinaMBP15inch、iPadmini、 中華Padで表示してみた。 中華だけ黒っぽくて画像見えないね。
IMG_0196 あと、日本語の入力が、iPhoneのようなタイプでは無いのがチョッと残念です。 キーボードの設定とかでiPhoneみたいなヤツに出来るのかな?それでもGoogle日本語入力の”iPhoneもどきフリック日本語入力”より良いけど。 奥さんがメールを書くのにキーボード使いたいというので、どさくさにまぎれて純正bluetoothキーボードとトラックパッドも買おうかと思ったが、あっさり却下された。

 まだ、ほとんど使ってないが、7inch(中華Pad)と7.9inch(iPadmini)のPad対決は、7.9inchの方が圧倒的勝利。 幅がややiPadminiの方が広いが、この微妙な寸法の差で昨日まであんなに、ご機嫌だった7inch中華Padが見にくい事…液晶の性能差だと思うが、ポケットに入れて持ち歩かない人にはiPadMiniが良いですね。 内ポケットに入れるんならanndoroid7inchタブレットが良いんじゃないかと思いますが、電車の中で使うのだとしてもカバンにしまうんであれば、iPadMiniの方が良いかな? 多少気になったのが、画面のタッチ感。 何か、表面のガラスとディスプレイの間の隙間が開き過ぎているというか、画面をクリックしたり、スワイプしたりした時に少したわむ感じがチョッと画面の剛性不足みたいなものを感じさせる。 逆にそれがレスポンスに影響を与えてるのかな?

 週末にでも、奥さん向けにチューニングしてやって、自分用のNexus7 とretina iPad買う布石としたいところです。
IMG_0193